あおば通りかずみクリニック

仙台市青葉区「青葉通一番町駅」からすぐ|女性医師の婦人科・内科

予約専用電話番号:022-724-7294
【お電話受付】平日9:00-16:30/土曜日12:00-15:00
月~金 9:00-12:15/14:00-17:00
※水曜日のみ午後の受付は14:30からとなります。
土曜日 12:00-15:15
休診日 日曜・祝日

24時間WEB予約

鍼治療

健康な心と体の土台づくりのために、
鍼治療を取り入れています。

健康な心と体の土台づくりのために、鍼治療を取り入れています。

あおば通りかずみクリニックでは、西洋医学に加え、東洋医学の考え方も取り入れて、より根本的な治療ができるよう、患者さんの治療の選択肢が増やせるようにしたいと思っております。
その1つとして、毎月京都から鍼灸師の先生(尾瀬行延先生・男性)にお越し頂き、完全予約制で鍼治療を受付しております。
現代は「ストレス社会」と呼ばれるくらいストレスによって、心と体に不調を訴える方が男女ともに増えています。特に女性は、生理不順・月経困難・月経前症候群・不妊・更年期といった体の不調を抱えやすく、それによりストレスを感じ心にも不調が現れやすいものです。
鍼治療では、それらの不調の元となっている「滞り」を解消し、体の土台から調整していくことで、心と体の状態を改善していきます。
鍼治療は自費診療となります。当院に通院されていない方でも、男性でも女性でも、どなたでもお受け頂けますのでご利用ください。

鍼灸院「瑠璃庵(るりあん)」公式ホームページはこちら(外部サイト)

「気」「血」「津液」の不調による症状には鍼治療を

生きていく上で重要な「気」「血」「津液(しんえき)」の通路のことを【経絡(けいらく)】と言います。鍼治療は、この通路である【経絡(けいらく)】に沿って361個ある経穴(けいけつ)=ツボを刺激することで、滞りを改善し「気」「血」「津液」の流れを良くして不調を改善していきます。

「気」の不調

「気」の不調

「気」は生命活動の根幹をなすエネルギー。この「気」の量が不足したり、滞ったり、上下に乱れたりと流れに変調があると様々な不調が現れます。

【主な症状】
自汗(普通にしていても汗が出る)・手の冷え・倦怠感・食欲不振・げっぷ・吐き気・おなら・腹部のはり・下痢・風邪をひきやすい・抗うつ・イライラ・不眠・めまい・咳・喘息・アレルギー症状など

「血」の不調

「血」の不調

「血」には大きく2つの作用があり、1つは皮膚や筋肉や骨までスムーズに栄養が行きわたるようにする滋養作用。そしてもう1つは精神的に落ち着かせてくれる寧静(ねいせい)作用です。「血」の量が不足したり、熱がこもったり、循環が悪くなると不調が出てきます。

【主な症状】
生理不順・月経困難・月経前症候群・不正出血・過多月経・不妊・貧血・冷え性・太りやすい・便秘・ドライアイ・目のかすみ・クマ・動悸・息切れ・不眠・健忘・発熱・鼻血・血尿・くすみ・乾燥肌・かゆみ・血栓症・神経痛など

「津液(しんえき)」の不調

「津液(しんえき)」の不調

「津液(しんえき)」とは血以外のすべての体液のことで、関節を滑らかな動きにしたり、汗・鼻水・涙・よだれ・つば等を作る作用や骨髄・脳髄を潤す作用をもっています。この「津液(しんえき)」が不足したり、滞ったり、湿度や熱を帯びたりすると不調が現れます。

【主な症状】
乾燥肌・髪のパサつき・喉の渇き・口の渇き・めまい・吐き気・食欲不振・むくみ・水太り・だるさ・下痢・便秘・頻尿・尿の減少・多汗・ニキビ・膀胱炎・大腸炎・冷え性・関節の異常など

瑠璃庵(るりあん)のご紹介

瑠璃庵(るりあん)のご紹介
  • 瑠璃庵は、京都・東京・埼玉・兵庫・仙台・福岡など各所に出張して鍼灸の治療を行っている治療院です。あおば通りかずみクリニック内にも、月に1度(約1週間)鍼治療のお部屋をご用意し、完全予約制で治療を受付しています。
  • 鍼灸師の尾瀬行延先生は、【経絡(けいらく)】を把握したレベルの高い鍼治療ができる上、患者さんの体の不調はもちろんのこと、日々の生活でストレスなど、目に見えない心の不調を感じていないかもしっかりと問診して、問題点や改善点を見つけてくれます。

鍼治療の流れ

ご予約

ご予約

鍼治療は月に1度(1週間程度)あおば通りかずみクリニック内で受けて頂けます。治療期間をチェックして頂き、ご希望の時間帯が空いているかご確認の上ご予約ください。(完全予約制)
問い合わせフォーム
TEL:080-4518-8080

ご来院

ご来院

受付で「鍼治療の予約をした〇〇です」とおっしゃって頂きましたら、待合でお待ちください。17時以降はクリニックスタッフが不在になります。そのまま待合室でお待ちください。

問診

問診

初回は問診と鍼治療を合わせて約2時間、2回目以降でも約1時間半はかかりますので、時間に余裕をもってお越しください。
問診では体の不調やお悩み、日常生活の中でお困りのこと、何かストレスを感じることがないか等、しっかりお話を伺っていきます。

お着替え

お着替え

問診後、施術着に着がえて頂きます。下着はエステなどで使われる紙パンツをご用意しておりますのでそちらに履き替えて下さい。(生理の場合はご自身のショーツのままで構いません。)

鍼治療

鍼治療

使用する鍼は、仰向けで前面約40本+うつ伏せで背面約40本=合計80本以上となります。細い鍼を使用するため寝てしまう方もいるくらいですが、部位によっては多少の痛みがあります。

※痛みが苦手な場合は気功での治療も可能ですのでご相談ください。
お会計・次回予約

お会計・次回予約

治療が終わったら着替えて終了です。費用は、問診から鍼治療まで約1時間半~2時間で12,000円(税込)/回となります。お帰りの際に鍼灸師の尾瀬行延先生に直接お支払いください。
また、次回のご予約は1か月後となりますので、治療を続けたい方はその場で次回予約を入れていかれるとスムーズにご案内ができます。

診療の日程

  • 11/23(月)~11/28(土)

※予約時間の詳細はお電話(080-4518-8080)か問い合わせフォームからご確認ください。

【ご予約方法】
お電話(080-4518-8080)か問い合わせフォームより、鍼灸希望の旨ご連絡ください。
※お名前・年齢・ご連絡先を事前にお伺いしております。
※問い合せフォームご利用の場合、事前にドメイン「info@kazumi-clinic.com」の受診設定をお願いいたします。

【先付けのご予約を頂いているご利用者様へ】
もしご都合が悪くなりキャンセルをされる場合、翌月や翌々月の先付予約も一旦キャンセルとなりますので、改めて予約の入れ直しをお願いします。

鍼灸予約状況はブログで更新中!

ページ上部へ